FC2ブログ
こんばんは。
こちら多分夏日?に近い気温だった。
電車の中では扇子をつかっておられる方を見かけた。
これからはいつもバッグに入れておかないと。。。

きょうのブログは、きのう神戸に行って教えてもらったことを。
港に停泊している船を係留しているロープの先を注目。

「何か変なモノが」




  ネズミ返し



丸い円盤のようなものが舫(もや)い綱に装着されている。

大きくすると、



  ネズミ返し



あれは、ネズミ返し。。。だそうです。
ネズミは、係留されたロープを伝って船に侵入するため、このネズミ返しで防ぐ。

旧日本軍では、艦内のネズミを水兵が一匹捕まえると、半舷上陸といって
半日の休みが与えられたという。
それほどネズミが艦内に入るという事は大変なことだったのですね。

昔は天井をネズミが運動会をしていました。
だからネコを飼ったりしていました。
そして、ネコがたまにネズミを捕まえてくると、
「よう捕まえた」、「賢い賢い」な~んてホメていましたね。
今はその運動会も無くなったと思うのですが。

船にそんなものがあるなんて、初めて知りました。
「神戸港を考える会の代表者の説明でしたが。
皆さん知っていました?















スポンサーサイト



2016.04.25 / Top↑