FC2ブログ
こんにちは。
きのうは氷雨、一日中降っていました。
きょうは冷たい風をもたらせています。



福井県の丸岡町で、日本一短い手紙のコンクール、「一筆啓上賞」が発表。
気になっていました。
もう今年で23年目だというんです。



     手紙




今年の主題は、「うた」
国内外から寄せられた作品は、27000通以上。
その中から5作の大賞が選ばれた。
読んでいて、プッと吹き出すものもあり。


○ 中学生の男子生徒の作品。

  「おべんとおべんと嬉しいな~と歌いながら僕の嫌いなものを詰めるのはやめてください」

  吹き出しました、おかあさんが歌いながらお弁当を作っている様子を思い浮かべました。


○ 中学生の女子生徒の作品。

  「学校のうたのテスト。みんなが私の前で口パクをしてくれる。耳のきこえない私のために」

  これを詠んでホロリ。友だち思いの優しい子どもたちだこと、って。



手紙を書くっていいですねぇ~、ワタシは好きです。
今はメールでなんでも用を足す時代。
でも一字一字想いを込めて書くのは素晴らしい。












スポンサーサイト



2016.01.30 / Top↑