FC2ブログ
こんにちは。
小さな雨粒がパラパラ落ちている午後の昼下がりです。
少し肌寒く感じます。


いつの間にか空き地に丸くて愛らしい白い花が咲きだしました。
白詰草=クローバです。



  白詰草


         白詰草



これだけあったら、花冠をつくろうか。
小さい時はつくったものだ。
外で遊ぶことが多かった。
草と草を結んで、早くおいで。。。と呼んで、いたづらしたり。(足が引っ掛かってコケル)
そこには笑いがあった、楽しさがあった。




              白詰草
                     (花冠の画像はお借りしました)



こうして輪っかにして頭にかける花冠。
毎年愛らしい白い花が咲く。
見るたびに遠い昔を思い出す。
赤詰草もいいけれど、やっぱりこの白い花の方がいい。









スポンサーサイト



2015.05.09 / Top↑