FC2ブログ
こんにちは。
いいお天気になってきました。
だから掃除機を当て、布団を干しました。
黄砂が飛んでいますと言ってた、。。。一応はパンパンと叩いたけど、どう?


もうそろそろ身の回りのモノを一つ一つ片付けないと。。。
そう思いながらも手が付けられない状態。
何でも何でも、しまい込んでしまう夫婦。
思い切りが悪く、また使う。。。と捨てられないでいる。


きょうも探し物をしていたら、こんなモノを発見。

”明石海峡大橋  主塔の上に登ろう”

世界最長のつり橋「明石海峡大橋」(全長3,911m)の開通から1周年を迎えるのを
記念して、主塔の上に登る「大橋塔頂体験ツアー」の募集。

新聞の切り抜きも残っている。
公団が市民に主塔の上を開放するのは初めてだったらしい。

  
  明石海峡大橋体験ツアー



定員は一日百人で三日間で三百人。
応募者は、21000人。(メモ書きにこう書いている)
その時のツアーは、主塔頂上(淡路側)からの展望や、橋げたの中にある
点検管理路からの見学。

主塔は300mだった、少し怖かったのを覚えている。
あの時の写真も多分残っている、でも。。。探さないとわからない。
体験ツアーは、平成11年4月3日(土)12時30分集合だったらしい。

あの主塔に登った。。。それは覚えていた。
けれどもいつ?
そんなことは覚えていなかった。
何でも残しておく癖のおかげで、こうしてきょうのブログは書けた。バンザ~イ。









スポンサーサイト



2015.04.18 / Top↑