FC2ブログ
こんにちは。
師走に入って早や一週間。早い!
今年も何にもしないで終わりそうです(そんな予感がします)。

それなのに図書館からこんな本を借りてきました。
(影の声…この忙しいのに本を読んでる暇がないやろ)ワタシの心の声



  推理小説




梓林太郎は山岳推理小説の第一人者。
この人のシリーズものが好き。

人情刑事、道原伝吉
山岳救助隊、紫門一鬼  小室主任や伏見なども登場。
茶屋次郎シリーズもある。
数えればキリがない、そうそう探偵モノもある。


一挙に読みたいけれど色々しながら。。。
だから筋書きがわからなくなったり。(>_<)
なるべくなら一度に。。。到底叶わないけど。

山椒と昆布の佃煮をコトコト煮ながら読んでいる。
玄関のチャイムが鳴れば、応対したり。
主人がいれば出て!って言えるけど、生憎きょうは忘年会に出かけた。
まだ忘年会は続くみたい。
いいなぁ~
ワタシなんか予約が取れなくて来年の一月に延期ってのがあった一つだけ。











スポンサーサイト



2014.12.07 / Top↑