FC2ブログ
こんにちは。
きょうは秋がキタッって思うような一日です。
一足飛びに気候はジャンプ。



あるお方のブログで盲導犬が刺されたという記事を拝見。名前はだいすけ


こんなことする人がいるの?
信じられなかった。。。本当だったのですね。
何ていうことでしょう。どうして?


全盲の男性が連れていた盲導犬が何者かに
刺されていたというんです。
その傷はフォーク用の刺し傷だと。




みんなに迷惑がかからないように無駄にほえないように
訓練されているんですね。
犯人の心はささくれだっていたのだろうか。
わからない、ワタシにはわからない。

犬のカラダに落書きしたり、わざと尻尾を踏んずけたり。。。
そんな悲しいことが起こっているんですね。
物言わぬ動物たちに悪さをして楽しんでいる輩がいる。

悲しいですね~

男性は私の体の一部だ、私が刺されたのと一緒だと。その通りです。

人間いつどこで自分自身も助けてもらうやしれません。

目の見えない人、見えにくい人が行きたい時に、行きたい場所へ行くことができますように。

そんな願いをもってお手伝いしてくれているのですから。



※ 実家の柴犬でだいすけと言います。
   口にくわえたモノは絶対離しません。(笑)










2014.08.30 / Top↑