FC2ブログ
きょうもいいお天気です。
空を見れば名前を知らない秋の雲がかかっていました。

吉備路バス旅の続きです。

岡山城からボランティアガイドさんの後に続き後楽園へ、ホンの其処。

三百年の歴史が息づく、江戸時代を代表する大名庭園。

広い芝生地や池、築山が園路や水路で結ばれています。
この中で影を求めてお弁当も広げました。(美味しかったネェ~)



  後楽園


手入れが大変でしょうね。


  後楽園 


      

上下二枚は唯心山(ゆいしんざん)と言う園内を見渡せる築山から撮ったもの。

      
               赤マルが同じ人で、この人を境に左右って感じ。

  後楽園 





後楽園 後楽園






  後楽園



やつはし”っていわれたような。
橋が8つあるからかしら。




  後楽園 




驚いたことにこんなところに田んぼが??ビックリ!

これは井田(せいでん)と言って、園内に広く田畑が作られていたその時の名残りとか。

毎年六月の第二日曜日にお田植祭が行われる。



※ またまたヤッテしまいました。(消えた~)学習が足りませぬ。(>_<)

  明日ももう一度吉備路のことを。ありがとうございました。



  





スポンサーサイト



2013.11.01 / Top↑