FC2ブログ
昨日に続いて秋空、朝は肌寒く感じた。
そんな中を6時前から歩いた。
昔一緒にバレーボールをした方が歩いているのを見つけ4.3キロをご一緒する。

歩きながらズット喋りっぱなし。(笑)
おかげで疲れなんか飛んで笑ってばかり。




   曼珠沙華 



道すがらのアチコチに咲いていた曼珠沙華。

秋の彼岸(彼岸の入りは20日)と時を同じくするかのように開花。

あの世とこの世がもっとも通じやすい時期に咲く花。

アルカロイドと言う毒があるけれど、水にさらし毒を抜いたら食用にもなるらしい。

でんぷんが多いんですって。




    曼珠沙華 




花の姿からついた名前がある。

      葉見ず花見ず(はみずはなみず) ヘンな名前?


花のある時期には葉がなく、葉のある時期には花がないという特徴からついたとか。



サンスクリット語からついた→曼珠沙華(まんじゅしゃげ)

意味は天界に咲く花というらしい。


昔田んぼのあぜに咲いていて持って帰ったらおばあさんから怒られた記憶あり。

それ以来、野にそっと咲いているのがいちばんいいのだと思っている。














スポンサーサイト



2013.09.18 / Top↑