FC2ブログ
きょうはこの2日ほどの異常な夏日とは違って、過ごしやすい。
昨日は30度は越えてはいないけれど暑かった~
カラダはついていけませんね、ホント。


早朝のウオーキングは大体2日に1度というペース。
でも昨日、きょうと続けざま。。。
朝露を踏みしめて、フカフカの大地に靴は濡れていく。


いま白詰草、赤詰草がキレイに咲いている。

名前の知らない草花たちも可憐に咲いている。




   赤詰草 
   白詰草



白詰草の後ろにはツルニチソウも咲いている。

以前白詰草の首飾りポチっとしてね。  
 


むかし子どもだったときは首飾りをつくったよね、可愛い??女の子の時だったけど。






北海道の先住民族・アイヌには、この花にまつわるこんな伝説がある。

青年・アッパと娘・イロハは相思相愛の仲。

ある夜、イロハのもとへ向かっていたアッパの船が沼の途中で突風にあおられて沈んでしまった。

水中に放り出されたアッパは、イロハの元へと懸命に泳いだが、とうとう力尽き、おぼれてしまった。


待ち焦がれたイロハの元に流れ着いたのは、変わり果てたアッパの亡骸だった・・・。

悲しみに打ちひしがれたイロハは、恋人の体に自分の体を結ぶつけ、ともに沼に身を投げた。

その翌日、沼のほとりには、二人の永遠の愛を表わすかのように、

クローバーの花が咲き乱れていたという。







如何ですか、純粋だったんですねぇ~

でもね、若いっていいなぁ~って。

歳を重ねても純な心をいつまでも持ち続けたいものです。

それはおかしいか?ヘンか?











スポンサーサイト



2013.05.15 / Top↑