FC2ブログ
昨日からお彼岸に入った。
雨が降る前にお義母さんと主人と三人でお墓参りに行く。
月命日にいつもお参りするが延ばしたのだ。
毎月行ってるからキレイけれど掃除して、お線香、お花、お水をあげる。

お昼と言うことで、さぬきうどんの店に行く。
入口で待っていると主人はなかなかやってこない。
忘れ物をしたという。

何を?カバン。。。という。

お墓に忘れたというのだ。


名刺 カバン


あわててお墓に引き返す。
ワタシが走って先ずお墓に、そして水場に行くもな~い。

お墓を離れて、戻るまで30分ぐらい。

見つからないから主人の方に行こうとすると、どこからか男性が現る。
その時 ×× さんですか、と。

その方は事務所の人だった。

どなたかが届けて下さっていたのだ。よかった~

中身を開けて手帳の中に名刺が入っていたから電話させてもらったと。
携帯はカバンの中だったし。。。

事務所の方はお墓にメモを貼り付けてくださっていたらしい。
ワタシはカバンばかり気にしていたから。

どうもありがとうございました。

アレが出てこなかったら大変なことになっていた。
もう一度さぬきうどん店に戻り、主人は「心配かけた、この支払は出しますと」。

出してくれるんだったらもっと高いのを食べたのに。

でもヨカッタ、よかった!











スポンサーサイト



2013.03.18 / Top↑