FC2ブログ
午後からお天気が変わるということで、いつものコースを歩いてきた。

きょうは昨日の続きです。

甲東梅林を過ぎると西の慶応?といわれる関西学院大学。


  関西学院大学 


学内には二年ほど前にも入ったことがある。
関学会館内には食事が出来るところもあり、その時もランチタイムに。。。安くて美味しい!
今回も利用しようとするが団体さんが入って無理だった。惜しい!予約をしておけばよかった。

仕方がない、それならば歩こうと。。。
関学の広い敷地を通り、スマホの地図ナビを使って歩く。

18年前の阪神震災により発生した土砂災害のうち、大きな被害が出たのが仁川百合野町地区。
二級河川仁川の右岸斜面が幅100m、長さ100mにわたり崩壊。
約10万㎡の土砂が仁川を埋塞する。
そして、家屋13戸を押しつぶし、34名の尊い命が失われた。
それが地すべり資料館として残っている。


         仁川百合野町地すべり資料館 



地図ナビで現在地を調べながら、アッチやコッチやと言いながら、たどりつく。
いちばん上まで上がって下の風景を撮る。


     仁川百合野町地すべり 


季節には芝桜が見事に咲くらしい。そんな写真もあった。


     仁川百合野町地すべり 


資料館を見渡す案山子さん。
遠くから見たら人と見間違える。大勢の人がおられると思ったのだ。(笑)


          仁川百合野町地すべり 


斜面にはこんな花や、水仙が咲いていた。
もうすぐしたらサクラも咲きだすし、芝桜の季節になると大勢の人がやってこられる。
そして、この現場でソッと手を合わす人も。。。

ここから甲山森林公園に行けるとお話しされていた。
時間がないと言うことでまたの機会にいってみることにした。
資料館から仁川沿いに30分、阪急仁川駅までトコトコと。。。

気持ちがいいお天気でしたねぇ~(昨日)

目まぐるしくお天気は変化、ブログをUPしている今は、雨が降っています。







スポンサーサイト



2013.03.13 / Top↑