FC2ブログ
朝から少し曇り空、そう思っていたら厚い雲が垂れ込みアッという間に雨。
またしても洗濯物を少し濡らしてしまった。ジャマナ雨だ。。。
そうこうしていると今度はおひさんが出てきた。
ヘンなお天気だ。

カメラを持って出かけると何枚も撮ってくる。
そのうちの何枚のお披露目が出来るのだろう。
この間のススキの曽爾高原での写真も何枚か残っていた。
あの時出会ったチョウチョ、トンビ、トンボが写ったのがあった。



 
   トンボ



   トンビ



   チョウチョ


二週間経った10月の曽爾高原の様子は?
どんな具合になっているのだろう。
まだ少し青かったススキは銀色の大草原と化していることだろう。
もう一度行って見たい!

      

        山は暮れて  野は黄昏の 薄(ススキ)かな


 
  ※ 江戸時代の俳人  与謝 蕪村 が詠んだ名句です。











スポンサーサイト



2012.10.07 / Top↑