FC2ブログ
昨日からの雨は秋を呼び込む誘い水になったのでしょう。
きょうは窓を開けていたら涼しいぐらいです。


夕べのテレビ、「盲導犬クイールの話」を わんこと花
見て再度泣けてきた。
わが家の犬たちが相次いで亡くなって
三年なのだが。。。
コレだけ空いてしまったら、
もう飼う勇気がなくなってきた。
癒しにはなるんだけど。。。

あのクイールの物語は、
犬のやさしさ、人間のやさしさが
何なのか問いかけてくる。

ある住職がこう書いておられる。

”自分の目の高さを大地の高さと
等しくしてみましょう。

そうすれば、やさしさの心でものを
見ることができる。

すべての生きとし生けるものと、
心が通じ合えるから、
命の輝きを共感することができる。”


そういえば小さい子どもたちと接するときも、低くして話をしている場面を見る。
それとは意味合いが違う?
でもなかなかできるものではないが。。。

それにしても久しぶりにウルウルとした時間だった。
動物って本当に癒してくれるのだ。







スポンサーサイト



2012.09.23 / Top↑