FC2ブログ
    三笠焼



昨日のお天気とは打って変わって太陽が出てきた。
昨日が夏至だったとはスッカリ忘れていた。
台風の爪あとが和歌山にあったり、アチコチで被害あり。怖いことです。。。

雨の中、奈良へ影絵展を見に行ったがどこも寄らず。
ただ近鉄奈良駅でこんなお土産を買ってきた。
重さ350グラム、直径17cmの三笠焼、530円也。
でっかい、でっかい姿で鹿の焼印が押してある。

若草山は小高い山が三重に折り重なるように見えることから、三笠山と呼ばれていた。
その三笠山の姿を想って作られたとか。
中の餡子は粒あんで、皮はふっくらしている。
いち度に1個は食べられないほど大きい。

足を延ばせば鹿さんが見られたのに残念だ。
雨が降っている時は鹿さんどこに雨宿りするのだろう。
そんな事を考えてしまう風露草です。





スポンサーサイト



2012.06.22 / Top↑