FC2ブログ
     9月1日早朝 

  
  長月に入って(1日)何ヶ月ぶりかで早朝(5時30分)のウオーキングに行った。
 まだ空は薄暗かった。。。
 その日は二百十日、立春から数えて二百十日目に当たる日だった。
 台風が襲来する季節で稲の開花期に当たるため、厄日とされている。
 二百二十日が11日にやってくるがそれも然り。。。
 そんなことを子どもながら覚えていたものだ。
 台風がきて天気が荒れやすいとも聞いた。
 
 台風12号があらゆるところに爪あとを残し多くの犠牲者を出した。
 総雨量が1800ミリに達したところもある。
 自然がいっぱいの静かな山間でその自然が牙をむいたのだ。
 一体どうしたらよいのだろう。
 何十年も暮らしているがこんなことは初めてだ~
 そう、そんなことを話されていた。
 行方不明の方が一日も早く見つかるように願うばかりだ。






スポンサーサイト



2011.09.04 / Top↑