FC2ブログ
   自然がいっぱい


   この写真は陶芸に行く道すがらを、走っている車から撮ったもの。
   だから手前の草花は動いている。。。いま田舎は早苗が植わって水を張った状態。
   こんなのが6月の田舎の風景である、オタマジャクシも見られるし、夜にはお尻から光を放つ
   蛍も飛び交う。。。段々昔とは少なくなったといえ、この風景を失ってはいけない。
   東北の被災地はアレから100日が過ぎた。
   行方不明の方がたくさんおられるし、原発もいい方向に向かっているとはいえない。
   こうして早苗を植えたくても植えられない所がいっぱいあるのだろう。
   いつかは何事もなくこうして当たり前のように、元の生活に戻れるように願ってやまない。




   
スポンサーサイト



2011.06.20 / Top↑