FC2ブログ
   青蓮院門跡の楠

   昨日のハイキングは河原町から円山公園を抜けて知恩院の北隣りの青蓮院門跡へ。
   長屋門にある親鸞聖人御手植と伝えられる楠が出迎えてくれる。。。
   何年経っているのでしょうか大きな幹です、枝が四方八方入り乱れ、身体を
   包み込んでくれるようです。
   

青蓮院門跡・華頂殿の襖絵 



華頂殿には木村英輝氏奉納
の蓮の襖絵(60面)あり。
襖の上には三十六歌仙
額絵もある。










  青蓮院門跡・一文字手水鉢
 
  広い部屋をアチコチ散策しているとここに行き着いた。この中にはお金がいっぱい
  入っていたから写してみたが調べてみると、一文字手水鉢というらしい。
  太閤豊臣秀吉の寄進でここに一本の紅梅の木あり、3,4月の紅梅が咲いた時、
  手水鉢の水面に映り見応えがあるとか。

  今の季節は青々した木々や苔が目に入り一時の清涼剤になる。
  ペットボトルのお茶を2本も飲んだのが暑かったという証明。
  青蓮院門跡~醍醐寺~隋心院~勧修寺という行程だったが何キロ歩いただろう。






スポンサーサイト



2011.05.26 / Top↑