FC2ブログ
きょうは彼岸明け、お墓まいりに行ってチューリップ
ワタシはその辺を歩きながら帰宅することにした。
堤防沿いを歩くのは久しぶりである。
名も知らぬ鳥にであったり、花に遭遇したり
気持ちがいい。
こんな風景を見ながら、大震災に遭われた方も
その時まで何事もなく普通に生活されていたのだ。
あの時から一瞬にして一変、何もかも変わった。
追い討ちをかけるように原発の放射能だ。
折角丹精込めた野菜や牛乳を廃棄せざるを
えない状況、誰が予想した。。。
今度は水までもが飲まない方がよいとは。
次は海?魚は大丈夫?
早く原発の方を安心させて欲しいものだ。
西日本にも原発がある、あのように
想定外のことが起こる可能性もあるだろう。
(起こらせてはダメですよ)
それをみんな心配している。


帰宅する途中で郵便局に入り、日本赤十字社
に義援金を振り込んだ。映像で流された
光景はいつまでも忘れない。今は瓦礫と化した
土でも何時かはこんな花が咲きます。






スポンサーサイト



2011.03.24 / Top↑