FC2ブログ
東本願寺から東に続く道はどこからかお香の香りがしてきます 。                
豊国神社や方広寺など経て、東山閣で昼食です。昼食








食事を食べてから、大河ドラマ・お江
ゆかりの地「養源院」へ。

養源院 







    
  とうとう着きました。養源院です。
 
 









養源院 
   上の門から真っ直ぐ歩いたら。。。

 枝垂桜(4月上旬)キットキレイでしょうね。

 大河ドラマ「江」の影響か次から次に
 
 拝観する人がこられます。

 この右側にお市さん、お江さんの供養塔が
 ある。








                お市の方          お江の方

                  お市の方               お江の方


本堂に入ると俵屋宗達の杉戸絵や特別公開中の崇源院殿(お江)、淀殿、豊臣秀頼が
描かれている掛け軸も拝観しました。
血天井として名高い天井を係りの人が、細い竹の棒で指し示すのも拝観。
「ここが頭」「ここが手のひら」とか説明される。
そういわれるとそう見える・・・南無阿弥陀仏
伏見城落城の時、鳥居元忠以下の武士が城を死守し、最後に自刃した廊下の板の間を
天井にしてその霊を弔ったもの。

養源院で解散してからJR京都駅まで歩いて、京都タワーに上って、地下から京都駅に向かうも
八条に出てしまって(迷う)、結局いっぱい歩いた。







スポンサーサイト



2011.02.05 / Top↑