FC2ブログ
郷愁を覚えるとは、壊れかけた家
”古いものを懐かしむ気持ち”とある。
歳を重ねるほどその想いが強くなるもの
なのか。。。
これはお義母さんの話である。
14キロぐらい離れた田舎が生家であり、
今は甥夫婦が住んでいる。
昔お義母さんが住んでいた家が古くなった
から壊して更地にされた。
それを聞いて、お義母さんは、
「壊すとひと言ゆうて欲しかった」と嘆いたのだ。

もう70年ほど前に生家を出て、お嫁に行ったのに。
故郷を懐かしく感じる気持ちは大事だと思うが、
聞かされなかったということで怒ることは
ないだろうに。
ヤッパリ俗にいう確りとされている。
もういいじゃないの、
大人気ないよ、お義母さん。
まあるく、まあるく。。。









スポンサーサイト



2011.01.16 / Top↑