FC2ブログ

            MPj04276230000[1] MPj04312540000[1] MPj04312890000[1]  

 今日の朝刊に ”走るペット処分車” という記事が載っていた。

こんなのがあったのだと驚いた。

火葬場まで運ぶトラックの中に、鎮静器と呼ばれる金属製の箱をおき、

飼い主に捨てられた犬や猫をその中に入れ、運転席のボタンを押す。

そうすると箱の中に二酸化炭素が充満するというのだ。

火葬場につく頃には動かなくなっているという。何ということだろう!

こうした方法も含めて、全国で年間約30万匹殺処分されているらしい。

 

飼い主の都合でペットを飼い、都合が悪くなったら捨てる、この無神経さ。

人間はなんというエゴの塊だ。

一番悪いのは飼い主さん。飼ったのなら死ぬまで看取ってやって下さい。

お願いします。動物たちが手を合わせていますよ・・・

 

これはワタシが新聞記事を読んだだけで感じたことを記しました。

ありがとうございました。

 

 

 

 

スポンサーサイト



2010.02.20 / Top↑