FC2ブログ

  このところの荒む世相に、感動して涙したことがふたつ。

  ひとつはテレビのロードショー 「マリと子犬の物語」 。

  平成16年に起きた中越地震の実話を基に映像化されたもので ”山古志村” が舞台。

    

    マリと三匹の子犬が 無人になった村に取り残されながらも、             MCj04406660000[1]

  必死でわが子を守りぬく母犬の強さ・優しさ・力強さが見るものを

  グングンと引き寄せる・・・  

  ガンバレ、がんばれと涙ぐみながら応援している自分がいた。

  あの5歳の彩ちゃんが自衛隊のヘリコプターに救助され、

   「マリ~、マリ~」 と愛犬の名前を叫んで、マリがヘリを追いかけてくる

    場面。 天国に行った我が家の愛犬チビとドンを思い出した。

 

  もうひとつは映画会で見た 「ヤング@ハート」だ。

  アメリカ、マサチューセッツ州の小さな町の ”ヤング@ハート” と呼ばれる

  コーラス隊のお話で、平均年齢は80歳でも 「若さ」 がある。

    仲間が他界しても死を乗り越えてコンサートを成功させる姿。

  コンサートに向けて拘置所で ”Forever  Young” を歌い囚人を感動させる・・・

 

  年齢を重ねても ”格好良く生きる” ということを教えてもらいました。260

 

 

  

  

                                 

スポンサーサイト



2009.12.21 / Top↑