FC2ブログ
つものウォーキングコースの途中に ”ねむの木” がある。
ねむの花が咲く季節は6月で、花は化粧用の刷毛に似ている。
                                          ねむの木
綺麗な花が咲いているときはまだブログも書いてなく、
デジカメを持って歩く習慣もなかった。


今日 ”ねむの木” の側を歩いていてフッ!と、
「ねむの木学園」 を創立された、女優宮城まり子さんを
思い出すと同時に、「ガード下の靴磨き」 を歌っていた
光景が頭をよぎった。


昔は大阪に出て行くとあちこちで靴磨きの人たちがいた。
もう何十年も昔の話だが・・・


宮城まり子さんは学園を創立されてから42年になるという。

「ねむの木村」といって、健康な人、ハンディを持った人、老若男女がともに
生活できる場所があるそうだ。

本当に大変なご努力がいった事だろう!


                  
                     宮城まり子さんの言葉


             やさしくね   やさしくね   やさしいことはつよいのよ
           



宮城まり子さん お身体に気をつけて頑張ってください。 


スポンサーサイト



2009.10.10 / Top↑